切り絵、似顔絵、肖像画、姫路

切り絵による絵画を制作しています。東京での個展開催、ライブパフォーマンス等の活動も行っています。

絵画としての切り絵、挑戦の3部作。

絵画としての切り絵、挑戦の3部作。

画像の説明
ずいぶん前に制作した樹の切り絵です。

切り絵による作品を制作する中で、いろいろなモティーフと作風に挑戦させていただいております。

「絵画としての切り絵」

それを自分のスタイルとして確立するための挑戦です。

切り絵は紙を「切り抜く」という形でモティーフを表すことから、様々なスタイルで見せることができます。

灯りをともし、影絵として成立もします。
ポップアップカードのように、飛び出す絵としても成立します。
他にもいろいろな表現として活躍できる技法です。

ぼくは絵画として成立させたい、認知されたい、と願って描き続けてきました。

平面で成立する絵画。

このことについて深く文章で語りたい、発言したい、という気持ちをグッとこらえて、とにかく作品を制作していかねばならないと決意しております。

現在、制作している作品たちは3部作として発表しようと考えています。
それぞれにコンセプトを掲げて構想していますが、以下の予定です。

第一シリーズ「Suite」
 2017年1月…米ギャラリー大手前(姫路市林田町)
第二シリーズ「Solos」 
同年春…東京都神田 
第三シリーズ「Shynphoney」
同年秋…クロ・リュセ城(フランス・ロワール)

それぞれ5点~10点のイメージで取りかかっております。
最後のフランスで出品予定のものは、おそらく1点のみの展示となると思いますので、全作発表の場はまだ未定ということで…

時間とお金のかかる挑戦です。
あと、肩こりとの闘い(笑)

何するのでもそうですが、ほんとに経費つっこまなきゃ闘えない。
「もうサラリーマン戻ってしまうか!」
なんてこと、頭よぎらぬ日はありませんが、まだまだすべてが途中。
歯が折れるまで歯を食いしばろうって決めましたから(笑)

海外ではアーティストに対して助成システムなるものが少なからずあります。
我が日本という国は、もう国レベルでそのへん理解が薄いですよね・・・
音楽やアート、言葉と宗教を乗り越えたものがほんとに大切なのにもかかわらず。

じいさんになるまでには、この国におけるアーティストが、少しでも活動しやすい、よりよい環境に変えてみせる! と数年前には息巻いていたわけですが、まずはぼく自身が「何者か」にならねばならんわけです。

ぜひみなさん、お越しください、「Hachiのアトリエ」へ。

Hachiのアトリエでは、過去の切り絵作品も展示しております。
ポストカードのような小さなグッズ販売から、1万円以上の作品の販売も行っております。
切り絵による似顔絵は5000円からのオーダーです。

衣食住という、誰にとっても必要不可欠な根源的分野ではありませんが、人の心を豊かにし、笑顔や感動などの人間にしか体感できない感情によりそうことを仕事にしているぼくです。

少しでもご興味抱かれた方は、

300円のポストカード1枚でもいいです。

作品をご購入&ご注文ください。
どうか宜しくお願いします。

画像の説明

Hachiのアトリエ
ウェルカムボード 金婚 銀婚 紙婚 お祝い
似顔絵 切り絵  

代表:八田員徳
お電話 080-4392-8729
メール himeji.hachi@gmail.com

業務:切り絵・似顔絵・絵画作品販売・絵画教室・ギャラリー
八田員徳facebookページ
https://www.facebook.com/profile.php?id=100002958803141

「Hachiのアトリエ」facebookページ
https://www.facebook.com/HuiHuaJiaoShikarafurukizzuatohachi/

「切り絵アーティストHachi」facebookページ
https://www.facebook.com/Himeji.hachi/

画像の説明
切り絵

筆文字によるポエムのご依頼はこちらです!
画像の説明

コメント



認証コード3606

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

切り絵 似顔絵 アート パフォーマンス